投稿者:伊藤弘樹さん

僕の初めてのおもらしは幼稚園のころでした市民プールまで歩いていった僕たちはかなり疲れていました僕はその帰りおしっこを我慢していましたでもジュワジュワジュワーーとおもらししてしまいましたそのとき僕はすごく恥ずかしくて泣きそうになりましたその後は小学生になるまではおもらしはしませんでしたしかし小学4年のころに登校中にすごいおなかの痛みを感じました学校まで我慢しましたが教室の前のトイレでは恥ずかしくてうんちができず僕は和式便所でもウンチができず人通りが少ない北館の洋式便所まで走りましたしかし途中でピチピチぷりぷりあっあっと少しウンチをおもらししてしまいましたしかしまだ大丈夫トイレに入り洋式便器の前に行きズボンを下ろす瞬間にビチビチビチビチ気が緩んでしまいウンチをもらしてしまい恥ずかしさのあまりウエーンとないてしまいましたおもらししてしまったうんちがズボンにしみこみ気持ち悪かったので便器にいれお尻を拭きましたしかし運悪くその日は白の短パンだったのでウンチのしみがすごく目立ち好きだった女の子にあー小4のもなっておもらししてるーーと言われてとても恥ずかしかったですそれをいわれると緊張と恥ずかしさが一気におしよせておしっこをシャーシャーともらしてしまいました僕は緊張するとおもらしするくせがるのですわーわー弘樹君小4になっておもらしーーはずかしーーと言われてクラスにも広まりはずかしい学校生活をおくるはめにあってしまいました