投稿者:るりさん

入院中も私は最初からおむつをしていました。
二人部屋の病室で、もう一人の患者も私と同年齢の女の子でした。なので最初はおむつをすることに抵抗がありましたが、だからといってそのときは自分でトイレに行く気力もなかったのでおむつをつけてもらうことにしました。もうひとりの患者のBも同じ病気でずっとというわけではないが、たまに自殺願望を抱くことがあるので入院しているとのことでした。おむつはしていなく、ふつうにトイレに行ってましたが、時々、急に声をかけても返事をしてくれないときがあり、あまりにも心配なのでナースコールをすると、看護婦さんが着てからしばらくして・・・
「おしっこしちゃったの?シーツ替えようね」という声が聞こえてきて、それを聞いて
あ〜B子はベットでお漏らししちゃったんだということを知りました。
看護婦はシーツを交換したあと、B子のベットのカーテンをひき、
「さあ、着替えようね」と言ってB子の着替えを手伝っているようでした。