投稿者:ryoさん

確かあれは僕が中学2年生の時に、結構悪いこと考える友達がいました。そいつが学校に利尿剤らしき粉のようなものを持ってきて、「それどーすんだよ」と言ったら、そいつが「これをクラスの女子に飲ませんだよ」とかつて僕が見たこともないような不敵な笑顔を浮かべながら言いました。「やめとけよ」と僕が強く止めても聞かず、「まあ、見とけよ」と言って去りました。
そして、5時間目がきた時、皆が小テストしている時に、隣の髪のきれいな内気なかわいい女の子がもじもじしていました。まさか!と思ってそのままチラチラ見ていました。時折前を押さえたりしていました。しかし、15分くらいたった時、床に小さな水溜りができていました。えっ!って思って見ていたら、1分もしないうちにシャーーーーーーと音を立てながら漏らしていました。その子は、クスクスと泣きながら先生と一緒に保健室に行きました。出て行くときスカートのお尻のところに丸いしみができていました。はっきり言ってかわいそうでした。

確かあれは僕が中学2年生の時に、結構悪いこと考える友達がいました。そいつが学校に利尿剤らしき粉のようなものを持ってきて、「それどーすんだよ」と言ったら、そいつが「これをクラスの女子に飲ませんだよ」とかつて僕が見たこともないような不敵な笑顔を浮かべながら言いました。「やめとけよ」と僕が強く止めても聞かず、「まあ、見とけよ」と言って去りました。
そして、5時間目がきた時、皆が小テストしている時に、隣の髪のきれいな内気なかわいい女の子がもじもじしていました。まさか!と思ってそのままチラチラ見ていました。時折前を押さえたりしていました。しかし、15分くらいたった時、床に小さな水溜りができていました。えっ!って思って見ていたら、1分もしないうちにシャーーーーーーと音を立てながら漏らしていました。その子は、クスクスと泣きながら先生と一緒に保健室に行きました。出て行くときスカートのお尻のところに丸いしみができていました。はっきり言ってかわいそうでした。