投稿者:ねーねーさん

2週間ぐらい前のことです。
私の会社は社長の方針で管理職でも外に出ることが割とあります。原則は1人ですが行き先が重要な取引先でしたので、担当の若い社員と出かけました。車内でいろいろ話しながら取引先に向かっていたのですが、年度末のせいか工事が多くてなかなか進みません。
そのうち心配していたとおりトイレに行きたくなってしまいました。こんなオバサンでも、部下とはいえ流石に若い男性の前で「トイレ」というのは言い難いものです。お漏らしなんて問題外ですが、どうにも我慢しきれなくなってしまいました。「課長?苦しそうですが大丈夫ですか?」と声を掛けてきたので、正直にトイレに行きたいと言いましたがなかなか進みません。「この先に公園があるからそこまで我慢してください」と言われて我慢したのですが、車の振動が響く度にオシッコがチビッチビッと漏れ始めていました。もうだめかと思ったものの何とか公園まで来ました。なりふり構わずトイレまで走ったので失態は免れたもの、パッドはぐっしょりでもう10分遅かったらダメだったと思います。その後は大ピンチもなく外回りが終わったのですが、同行した部下が「課長、ヒョッとしてチビりました?」とか「トイレ行っといた方がいいですよ」とかやたら言うので困りました。挙句の果てには「もしチビっても内緒にしますから大丈夫ですよ」とまで言われてしまいました。
もしかすると「女性のお漏らし」が好きなのかしら?などと思ってしまいました。