投稿者:りーりさん

22歳OLの、りーりといいます。
先日飲み会の帰り、最終電車の車内でおしっこをおもらししてしまいました。
かなり大量にビールを飲んでいたせいか、居酒屋でおトイレに行っていたにもかかわらず、駅についたときにはすでにかなりおしっこしたい状態になっていました。
でも、この電車を逃すと帰れなくなってしまうし、自分の降りる駅までは40分ぐらいなので、ガマンできない時間じゃない、駅についたらすぐトイレに行けばいいんだからって思って、そのまま電車に乗りました。
ところが、車内がガラガラだったせいか思いのほか冷房が効いていて、なんと10分もたたないうちに、スカートの上から見てもわかるぐらいに膀胱がパンパンにふくれあがってしまったんです。
各駅停車なので車内におトイレはありません。私が乗った車両には他にも数人乗っていたので、私は立ち上がり、ふとももをすりあわせながらヨタヨタと、人の乗り降りが少ないだろうと思われる最後尾へ移動しました。車両と車両のつなぎ目の人目のないところでは、耐えきれずにきつく股間を押さえてしまいました。
最後尾には誰もいなくて、一人だとわかったとたん気が抜けてパンツの中にジュっとおしっこがもれてしまい、
あわてて股間をしっかり押さえて一番端っこの席に腰をおろしました。
股間を押さえている手の力をちょっとでもゆるめると、おしっこがあふれ出しそうなぐらいの大ピンチ!押さえている手が痛くなってきたら、床にしゃがんでかかとで押さえたりして、とにかく冷や汗をかきながら必死でガマンしていました。それでもたまに波が来て、チョロチョロともらしてしまってたんです。
でも、降りる駅まであと4つというところで、とうとう限界を超えてしまいました。スカートの中に手を入れて、直接パンツの上から股間を押さえていた手が一気にもあーっとあったかくなってきたので、もうダメだ!と思い、私は足をバタバタさせながら立ち上がってミニのフレアスカートをまくりあげ、パンツをはいたままの股間を座席に強く押しつけて座りました。
ジュジュジュジューと音がして、布でできた座席に大量のおしっこがしみこんでいきました。ビールを飲んでいたせいか、ものすごい臭いがただよっていました。私は、ガマンにガマンを重ねたおしっこがやっと出せた気持ちよさと、電車内でおしっこしてしまったという恥ずかしさで涙がポロポロ出てしまいました。
さいわいなことに最後尾にはずっと人の乗り降りがなかったので、私はその場でパンツを脱ぎ、おしっこでびしょ濡れになった座席の上にパンツを置いて、逃げるように電車を降りました。
あのとき最後尾の車両に誰もいなくて、本当によかったと思います。もし誰かいたら、もちろん股間を押さえることも車内でおしっこすることもできなかっただろうし。でも、股間を押さえずに降りる駅までガマンできたはずもないですしね。
家に帰ってなにげなく靴のかかとを見てみたら、ちょっと黄色っぽいしみがついて濡れていました。私はガマンしている間はチョロチョロとしかもらしてないと思っていたんだけど、もしかしたら想像以上にもれてきていたのかもしれません。確かにかかとで押さえるのもしんどくなって、また座って手で押さえたとき、かなりパンツが濡れていたような気もします。そのときはガマンすることに必死であまり気にしてなかったですけど・・・