投稿者:ねーねーさん

一昨年の夏の話です。
出張で東京に行ったんですが、帰る前の晩に本社の人たちとお酒を飲みました。大変盛り上がって楽しかったこともあって、いつも以上に飲んでしまった私はホテルに着くとすぐにベッドに潜り込んで寝てしまいました。
あんなにはっきり覚えている夢も珍しいのですが、その夢の中でも、私はビールを飲んでいました。ふとトイレに行きたくなったので、席を立ってトイレに行くと入り口に男の人がいるのです。トイレに入ろうとすると邪魔をするので尋ねると「ビールの一気飲み競争で勝ったらトイレに入れてやる」というのです。なかなか勝てなくて、もう限界!というところで勝つことができた私は、トイレに入ってオシッコしました。「ああ、気持ちいい」というところで目が覚めたのですが、腰から背中にかけてベタベタしています。慌てて布団をめくるとそこには特大の世界地図が!よりによってホテルでオネショしてしまったのです。おまけにビールの飲みすぎのせいでしょう、すごいニオイがします。フロントに正直に言うべきでしたが、あまりの恥ずかしさにそのままチェックアウトしてしまいました。
「ホテルでのオネショ」は新婚旅行以来でしたが、この後しばらくは飲み会への参加を控えました。