投稿者:まりさま

去年の夏の仕事からの帰り道、電車を降りて自宅まで10分程度の道のりなんですが、電車に乗った時からかなりおしっこを我慢していて、下腹部に少しでも圧力がかかるとすぐに噴き出しちゃうんじゃないか?と思うくらい限界に近づいてました。
自宅までの途中に小さな公園があり、夜8:30くらいだったので、我慢の限界だった私は公園の隅っこでおしっこをしようと決めました。残業中に飲んだアイスコーヒーが効いているのか、公園の入り口から隅っこまでに辿り着くのが遅く感じました。スカートで、ストッキングは穿いておらず、スカートの上から小学生の女の子がおしっこを我慢する時のように、前のドテの部分を手で抑えながら、何とか隅っこに辿り着きました。
間に合った安堵感からか、ドテから手を離し、スカートを捲り上げ、パンティ膝辺りまで下ろし、和式トイレのスタイルでおしっこをしようと屈みかけた時、溜まっていた黄色いおしっこが容赦なく噴き出しちゃいました。

『あああぁぁぁ………』
『ジョォォォォォォ〜〜〜〜〜〜…………』

太ももや膝にあったパンティに容赦なくかかってしまい、ビショビショ。中途半端な格好のまま、動く事も出来ず、呆然としてしまいました。予想以上の大量のおしっこを、事もあろうか23歳のOLが公園の片隅で露な姿でおもらししているのです。誰かに見られちゃうかもしれないのに、動けない…。すごく時間が長く感じました。
それからというもの、残業でおそくなった帰りにおしっこをしたくて堪らないのです。夏の間は何度かトライしました。とっても気持ちよかったです。パンティをはいたまま、駅でパンティを脱いでしまって立ったままの姿勢…。元々薄い陰毛なので、全部剃ってしまいました。そうすると恥ずかしさが倍増なんです^^。田舎だし、夏という事もあって、出来たのかもしれません。
今はまだ寒いのでしてませんが、暖かくなったら、またしたいな〜って思っています。