投稿者:poirot

私が幼稚園のときに何件かおもらしは見ているんですが、なぜか印象に残っていません。
その中でも下記で書いたものと今回のは印象深いのでお話しします。
いろいろと授業も終わり、帰る時間になりました。幼稚園でも起立、礼みたいなことはするようで、みんな起立しました。
Kさん(仮名)が一人だけ立っていません。みんな注目しました。先生が寄ってきてどうしたの、と言います。そのときになってはじめて事態が分かりました。
彼女の足元には水溜りができ、あきらかにあれでした。
Kさんは器量もよく、活発な女の子だったので、私もびっくりしたし、他の子たちもびっくりしてました。
顔はわずかに赤く、泣いてはいませんが、下を向いて恥ずかしがっていました。
先生がKさんを連れて、教室から出てゆきます。それまで教室の中はガヤガヤとしてました。普通、おもらしした子はトイレで新しいパンツに履き替えさせるのですが、そのときは先生もめんどくさかったのか廊下の隅でパンツを脱がせて新しいパンツを履かせていました。
そして、濡れたパンツをビニール袋に入れたのです。透明だったため中まで丸見えでした。わずかに黄色いパンツ……温かそうだった。私はそれを手に取ってみたくて仕方なかった印象があります。
先生が戻ってきて解散となりましたが、私は気になって仕方ありませんでした。
それから数年後、偶然、小学校で彼女と会って、あの話をすると怒っていました。黙っててよ、恥ずかしいんだから……みたいなこと言ってました。